確かに辛い。北極ラーメンを超える「誠ファイアー」を食べに蒙古タンメン中本に行ってきた

辛いのが大好きで、蒙古タンメン中本には週一以上通ってしまう(でないと、手が震える(嘘))人なのですが、毎回行って頼むのが、北極やさい辛さ3倍 or 冷やし味噌やさい辛さ3倍。体調が少し悪い時は冷やし五目蒙古+半冷やし味噌スープなどしますが、原則辛いものを選んでしまう。

で、いつもの北極を超えるような辛さのメニューが出るとやはりチャレンジしてみたいもので、7月頃には辛さレベル12の「北極の火山」が限定販売され、何度か食べさせてもらっている。そして8月に入り、それよりももっと辛い。なんでも北極ラーメンの辛さを2倍にしたという「誠ファイアー」なるものを限定投入と聞き、食べに行ってみることにした。(場所は品川店)

注文したのは当然「誠ファイアー」(メルマガで卵追加)と野菜が無さすぎるので「ゆでやさい」

到着したのはこれ。
蒙古タンメン中本

千切りの唐辛子が炎のごとくたくさん盛られ、粉砕されたものではなくまんまの唐辛子が数本だけ。もやしも野菜もない。ただただ赤い。
スープは北極なんだけど山椒が少し入っていて若干ピリリと今までと違う。ただ、通常の北極で辛さ5倍以上注文した時にあるドロドロスープになってしまっていて、麺がスープ吸うだけでなく、千切り唐辛子もがスープを吸うのでスープが減っていく。挙句マジマジ見ていると人の髪の毛でも喰っているような気持にもなって、テンションが落ちてしまう。(正直、千切り唐辛子いらない)

蒙古タンメン中本

はじめて食べた、ゆでやさいを食べつつ、どうにか完食。

この辛さは好きだけど、食べた時の満足感はいつもと違いって少なかったかな。
個人的には、いつも通りの組み合わせがいいかな・・・と再認識しました。

【蒙古タンメン中毒日記】高田馬場店 今年最初は北極やさいと単品麻婆

moukotanmennakamoto140112

本年初の蒙古タンメン中本へ。
年始故に辛めで攻めたいと思い、北極やさい(やさい増、辛さ3倍)、単品麻婆を注文
でもよくよく考えれば年末も同じ注文を・・・・。
とは言え北極の辛さ(でも味もしっかりある)に、蒙古タンメンの野菜を盛られ、甘みも体験できたりとなかなか良いとこ取りで美味しいのですよ。

さて今年は何回食いに行くのだろうか。
例年真面目にカウントしたことは無かったのですが、今年はあえてカウントしてみましょうかね。

【ラーメンめぐり】蒙古タンメン中本 御徒町 限定 蒙古卵麺

moukoranmen_okachimachi1222

週に最低1回は食べないと手が震えてしまう(嘘)ぐらい好きで通いつめている蒙古タンメン中本。
行く店は極力変えていて高田馬場、吉祥寺、大宮、秋津、御徒町、品川、目黒、渋谷、(今月で閉店した)高円寺などでローテーション。(昔は本店、新宿、池袋がメインだったが混雑するのでここ数年はパス気味。とは言え深夜便で羽田着いて夜な夜な食べに行くときは池袋か。)

いつもは北極ラーメン3倍など辛さ重視でこの日もそのつもりだったけど、ちょうどこの日までの限定で蒙古卵麺を販売いうことだったので頼んでみることに・・・・

味噌卵麺同様の辛めのスープに、蒙古タンメンの野菜そして麻婆豆腐が盛られた一品。味噌卵麺ではもやしなので、それよりは野菜食べた感がして良いのだが、野菜が甘みがでる故に味噌卵麺よりは少し甘い感じに。

辛さ好きとしては物足りないため唐辛子てんこ盛りでの調整と、追加で冷やし味噌スープを追加で辛さを補強したいところ。とは言え、定常メニューじやないのでこんな時にして頼めないので、たまにはこういうのもアリかと。(しかし欲求不満になるので結局また喰いに行く羽目になる・・・)

平太麺はスープを選ぶかも。蒙古タンメン中本 吉祥寺店

nakamoto0523_1.jpg
nakamoto0523_2.jpg
週末恒例となった中本への来店。今回は、久しぶりに吉祥寺へ。
頼んだのは、冷やし五目蒙古タンメン、冷やし味噌スープ、麻婆豆腐。
吉祥寺店は最近、つけ麺注文時に麺を選ぶことができるようになった。
麺は2種類。今までの麺と平太麺。
今回はあえて平太麺を注文してみた。
で、麺が変わったらどうなるかだが、個人的にはこの麺は食べる種類を選ぶとも感じた。
今回、冷やし味噌スープを単品で頼んだが、これで食べる分には悪い感じはしない。
普通に食べれてしまう。
しかし冷やし五目蒙古タンメンで食べると、なんかスープと麺があまり馴染んでいない
ような感じがし、正直もろ足りなさを感じたほど。
申し訳ないが、今後は普通の麺をひたすらチョイスで行きそうである。

野菜が少ない北極ラーメンに追加ネギは良いかも。蒙古タンメン中本 御徒町店

nakamoto0518.jpg
土曜日なに食べたばかりだが、この日も食べに行くことに。
もともと予定していなかったのだが仕事が21時過ぎまでかかり、山手線で帰宅していた
ところ、ちょうど御徒町を通ることに。またギリギリだけど閉店少し前に立ち寄れることが
分かり、空いているだろうと思い行ってみることにした。
案の定、月曜日の夜なので混雑なし。食券買ってすぐ座ることができた。
頼んだのは、前回と同じ北極ラーメン、冷やし味噌スープ、麻婆豆腐、そしてネギ。
前回初めて頼んだが、野菜の少ない北極にネギはよくマッチ。
量もそれなりにあり個人的には満足。今後、北極を注文するときはこれが必須に
なりそうである。

辛さ最高レベル? 北極ラーメンに冷やし味噌スープ。蒙古タンメン中本 御徒町店

nakamoto0516.jpg
GW期間中は、香港・台湾旅行期間を除いてほぼ2日おきに食していたが
休み明け後は普段のペースへ。と言うことで一週間ぶりの中本である。
今回は辛さを堪能すべく、北極ラーメン、冷やし味噌スープ、麻婆豆腐。
そして今回初めてネギを追加注文。
いつもどおり食べる前から唐辛子をたくさん振りかけつつ、その後も食べながら
唐辛子を投入と辛さを堪能。
とりあえず満足したものの、食い終わってしばらくすると、また辛さを堪能したくなる
実に困りました。

またも、蒙古タンメン中本 吉祥寺店で冷やし五目蒙古タンメンを食べてみた

nakamoto_kichiyo0509.jpg
これで3度目。2日おきに食べてます。
前々から週1~2回食べてましたが、もう完全に中毒者ですね。
今回は、吉祥寺店で食べることに。
辛さをひたすら欲してしまっているのだが、頼んだのは北極より少し優しめな
冷やし五目蒙古タンメン。
相変わらず唐辛子はバンバン振りかけて食べさせていただきました。
う~ん、やばいですね。
もう食べたいと思ってしまってます。
こりゃ更正するのも大変そうです。

蒙古タンメン中本 板橋本店で北極やさいを食べてみた

nakamoto_hokyokuyasai0507.jpg
一昨日食べたばかりだか、食べた直後の物足りなさが反動となり
たった2日でまた食べに行くことに。
前回は御徒町だったが、今回は久しぶりに本店に出向くことに。
久しぶりの本店ということで、知らぬ間にメニューに加わった北極やさいをチョイス。
北極やさいは、北極ラーメンに、味噌タンメンの野菜を追加したもの。
当然野菜は大盛りである。
野菜が追加された分だけ甘みが増すのだが、やはり北極。辛さはそのままである。
相変わらず唐辛子を麻婆やラーメンにフリフリ。さらに辛くしておいしくいただきました。
とりあえず、これで満足?したはず。。

蒙古タンメン中本 御徒町店で冷やし五目蒙古タンメンを食べてみた

nakamoto_okachi0505.jpg
香港・台湾からの旅行から帰宅した時点で、無性に食べたくなってしまった。
当日こそ我慢したものの今日は食べると決め、秋葉原へPCパーツを買いに行く
ついでに御徒町の蒙古タンメン中本へ。
頼んだのは、冷やし五目蒙古タンメンの野菜大盛り、冷やし味噌スープ、麻婆豆腐単品。
いちよ、海外帰りで胃腸が疲れていることを考慮してのチョイスだが、唐辛子の量だけは
相変わらず・・・・・。
とりあえず満足したものの、なんかもっと辛いのが食べたいなと思ってしまった・・・。
こりゃ、また行くしかないかな・・・・・。

蒙古タンメン中本 御徒町店で北極ラーメンを食べてみた

nakamoto_okachi0424.jpg
毎週末は中本に行ってしまう癖がついてしまい本日も例外なく、御徒町店へ行くことに。
頼んだのは北極ラーメン。これに冷やし味噌スープ、単品の麻婆豆腐、そして半ライス。
辛さ重視のメニューですが、これに唐辛子をバンバンに振りかけていただきます。
毎週食べていると慣れてしまって、日に日に唐辛子量が増えつつある。
いっそのこと、冷やし味噌スープか麻婆をもう一つ追加したほうが良いのかな??