携帯できるモバイルノートが欲しくてMacbookを購入してみた

macbook

スマホやタブレットの普及で、PCの出番が減りつつあるこの頃、私も昔は常にノートパソコンを持ち歩く人で、少しでも軽くしたいがために軽いVAIOやレッツノートなどのモバイルノートを選びつつ、予備バッテリー1-2個持ち歩くなんてやっていたが、ここ数年はスマホにお任せになりつつあった。

ただモバイルノートが必要なくなったか?と言えばそんなことはなくて、今でも必要に応じて持参していたのだが、今持っているモバイルノートはかれこれ4-5年ぐらい前に買ったもので、スペックもよわよわで、バッテリーの持ちがあまり良くなく・・・・。実は1-2年前から買い換えたいなあ・・と思っていたものの、ベストなスペックに、妥当なお値段の端末が無くてズルズルと買わずに来てしまった。

ただそろそろ買い換えないとまずいなぁと思い、改めて調べてみたところ候補に挙がったのがMackbook AirとMacbook。

個人的にはMacは学生時代に学校で使っていたのだけど、初代powerPC機で不安定故に爆弾マークが出て再起動する羽目になり、作っていたレポートが見事消えたりと散々な目にあったので毛嫌いしていたのだけど、それももう昔の話であり、持ち歩きやバッテリーの持ち、そして価格帯を考えるともはやこれぐらいしか候補がないため、とうとうMacを買うことを決断。

いろいろ調べてみたら、apple storeで整備品だけどMacbookがお安く売られていたので買ってしまった。

長年Windows使いなのでキー操作が微妙に違う点は慣れが必要だし、ソフトも買い直しが必要だったりするが、処理速度に軽さ、バッテリーの持ち、そして価格の手ごろさでは満足。やっと自分にとって持ち歩きに適した端末が買えた。

改めて光華商場とその周辺を巡ってみた

台北にきたら必ず来るのが光華商場。
パソコンパーツなどが販売されている日本の秋葉原のようなエリア。
(まぁ、今の秋葉原はアニメとメイドとかが全面に出始めているので
PC全盛期の秋葉原=昔と言うべきか)
台湾には、ASUSやGIGABYTEなど自作PCには御馴染みのメーカーさんがある
こともあってか、解禁する2週間~1ヶ月前からフライングで販売されてしまう。
なので結構楽しかったりするのだが、今回はどんなものがあったかと言うと・・・・
z68mb_flying_koukasyoujyo0430.jpg
※ Z68チップセット搭載のマザーボード。gigabyte製
LGA 1155ソケット搭載”Sandy Bridge”対応マザー。オーバークロックできるけど
内臓グラフィックが使えないP67マザーと内臓グラフィック(QSVも)は使えるけど
オーバークロックができないH67マザー。これらのいいとこどりした期待のマザーボード。
eeepadtrance_koukasyoujyo0430.jpg
※Eee Pad Transformer TF 101
 タブレットなアンドロイド端末としても利用できるし、キーボードと合体させて
 ノーパソ感覚でも使える端末。
 値段も16GB板で14900台湾ドル(レート3円で換算して4.5万円)なので買う気満々で
 いたが、なんでもキーボード部分は別売らしく踏みとどまった。。
viewpad.jpg
※インテルATomプロセッサー搭載したAndroidとWindows7のデュアルOS搭載タブレット
 値段は18000台湾ドル(5.4万円程度)と高いのと、AndroidOSが1.6としょぼすぎたので
 やめることに・・・。もっと最新だったら買っていた気がする・・・。
で、いろいろとパーツやら端末やらを見学。自作PCのパーツについては日本の方が
安いことが多いので、日本で売っていないようなもの以外はスルー。でも、いろいろと
見られるのが楽しい。
で今度は、今までじっくり見ていなかった周辺を散策することに・・・・。
基本はパーツやパソコン売っているショップなのだが、所々に怪しいお店が点在
18kingameshop_koukasyoujyo0430.jpg
光華商場の裏側から八徳路1段側に向かっていく途中にある袋小路な道に行くと・・・
日本のアニメと怪しいゲームを扱うお店さんが。。
あとは、光華商場の前にある松江路を挟んである八徳路2段側にある雑居ビルには
日本作品ばかりの怪しい動画と怪しいゲームだけが売られるお店が・・・・・。
改築する前の光華商場は怪しいものが多かったと聞くが、変わってからはそれが
めっきり無かったのだが、少しエリアをズラすとそれは健在。
この違法っぷりがまた海外に来た感じがして良い。
促進するつもりはないが販売して数日しか立っていないものが、もう売られていて
しかも価格が250台湾ドル。約750円程度で買えてしまうことを考えると、いろいろ
複雑に感じてしまいます。。
koukasyoujyomap.jpg
※光華商場周辺マップ。下が忠孝新生駅。光華商場の左右にそれぞれお店がありました

Windows7販売解禁カウントダウンへ行って来た

Vistaが遅くて人気が無かったせいか、逆に期待が高かったWindows7
その販売がやっと10/22となり、恒例の深夜販売開始ということで
毎度の如く行ってきた。しかし、近々に開始するサービスで仕事で毎日大忙し。
とてもじゃないがカウントダウンに参加している余裕無し。
そのため、事前にネットで窓辺ななみCDやリモコンの特典つきUltimateと
HomePremium FamilyPackを抑え、参加しない予定でいた。
しかし、いつも終電まで終わる仕事がたまたま1時間弱早く終わり、ちょっとだけ
寄り道することに。
で、23時30分ごろ秋葉原に着いて、ショップエリアに行ってみると・・・・
Twitterつぶやき
win7_street.jpg
win7_street2.jpg
人。人。人。
「なんじゃこりゃー」と言いたくなるほどの人の多さ。
Core2Duo E8500販売解禁時とかいろいろ見てきたし
直近のP55マザー販売解禁と比べても、それらをはるかに超える人の多さ。
RC版使ってみた感想として結構使えたので、伸びるとは思っていたけど
やはりみんながこれ期待していたわけですね。
Twitterつぶやき
Twitterつぶやき
Twitterつぶやき
Twitterつぶやき
win7_street3.jpg
ちなみに、0時まで居たかったけど、明日も9時から仕事ということで解禁5分前に離脱。
ちょうど秋葉原のホームで0時の解禁を迎えました。。
Twitterでのつぶやき
う~ん、やっぱり楽しみたかったよ~


三月兎も予約開始。PT2を予約してきた。

marchrab_pt2.jpg
ソフマップ、ツクモでそれぞれ予約し、これで2個は確保できることになったので
2台のPCでそれぞれ運用することを考えているのだが、万が一壊れた場合を考える
と保守的なパーツが欲しいところ。。
ちょうど三月兎で予約を募集するという話を聞き、急遽秋葉原へ移動。
予約開始30分前からお店の近くは人手いっぱい。10分程度ぶらぶら巡回したのち
店舗に戻ると予定よりも前倒しでちょうど予約開始になり、即並んだ結果
無事予約することができた。
これで3個は確保。あとは、Best do!でのキャンセル待ちとしての予約を入れれば
4個確保となりそうな予感。これで万が一壊れても、そして今後の法規制で販売が
NGとなっても大丈夫な感じ。
あとは、PV4の後継であるPV5かな。
PV4は一つしか持って居ないので是非予備が欲しいところ。。。

ツクモでもPT2予約開始したので、行ってきた

会議立て込みお昼ご飯を食べる時間が15時頃に。
ちょうと゛ネットを見ていたら、ツクモ本店でもPT2の予約が始まったとの書き込みが。
前日には、ツクモexで予約が行なわれていたが、お昼過ぎに開始した予約は19時ごろには
完売。さすがに翌日に本店で来ることは思ってみなかったので驚いたが、幸い今なら
いけることもあり、早々に秋葉原まで行って予約してきた。
あくまで昼休みだったので手続きして戻って再び仕事。その後仕事が終わった後
再び秋葉原へ。
案の定、予約は完売したようで終了とのpopが。やはり即行って正解であった。
pt2_tsukumo0908.jpg
なお、 TS抜きが出来るKEIANの地デジチューナー KTV-FSUSB2が最後の一点で
特価の4980円で販売。TS抜きが判明する前は4980円程度で売られており、その後
判明後8000円近くまで値上がりしたので適正価格に戻ったことになる。
既に対策版も流通されていたので不安はあったが、なんか引っかかるものを感じ
買ってみた。結果は、旧版。
PT2しかり、KTV-FSUSB2どちらも予備機も手に入り、これで壊れても安心である。

アースソフトPT2 ソフマップで予約開始で慌てて行ってきた

pt2_sof0822.jpg
翌日から香港へ行くための荷造りしつつ、車のフロントガラス付近から異音がし始めた
ためディーラーで調整してもらっていたりと家周りで活動していたのだが、Twitterを見ると
PT2の予約が開始されたとの書き込みを発見。
PT1のときも争奪戦していたりと大変なことになっていたので、これは抑えねばと思い
急遽車で秋葉原へ行き予約してきた。。
Twitter実況カキコ
値段は、アースソフトでの告知価格同様16800円。お1人様1点。全額前金なり。
正直PT1も店舗で普通に販売されていたときに遭遇したこともあるので、生産量倍増
したPT2も同様なことも出てきそうだし、なにより地上デジタルだけなら恵安のFSUSB2とか
それなりに出来るものがあるので、販売開始後に落ち着く時期には普通に手に入りそう
な気がするが、まぁ確実に手に入るなら良しと考え、手続きしてきた。
とりあえず果報は寝て待てでしょうかね・・・・。

やっぱり抑えておきますか・・・。KTV-FSUSB2を買ってみた

fsusb2.jpg
MonsterTVなど、ちょっとごにょごにょすると地上デジタル放送のTS抜きできて
しまう問題があったりするが、先日になって恵安のKTV-FSUSB2も同様なことが
出来てしまうことが判明。MonsterTV HDU2の時には、買うタイミングを延ばしすぎて
対策品を掴んでしまったため、今回はすばやく購入することに。
で、さっそく届いたのでBonDriverを活用してみたところ、あっさり出来てしまった・・・。
既にHDDレコーダーとPV4の組み合わせで番組編集しているので、メインにすることは
低いだろうけど、なにかあったときには活用させてもらおう・・・・・。
でも、もう1~2個予備で持っておくべきかな・・・・・。

Sofmap MacCollection Akiba開店で秋葉原駅に歴代の名機が展示

mac_history.jpg
ソフマップ秋葉原Mac・クリエイターズ館にMacCollection Akibaが開店した。
ここは、Apple Premium Resellerというアップルが公認した販売店らしく
店舗の内装もアップルショップっぽいし、サポート対応等もアップルショップ並みな接客
応対になるらしい・・・・。
で、この開店を記念して秋葉原駅前に今までの販売されてきた名機たちが一斉展示。
正直、Macは大学時代に使ってことがある程度だが、PCを見続けてきたものとしては
どれも懐かしいものばかり・・・・。
久しぶりに触っり、楽しませてもらった・・・・・。
今度中古の売場でも行ってこよいかな・・・・。

初音ミクが初ライブ ミクFes’09(夏)開催へ

mikufes.jpg
と言っても、ミクはバーチャルですから当然実在はしませんが。
今までミクに歌わせてきた曲の中でも人気がある曲をライブホールで
流してみようという企画で、各作曲者達が出演されます。
もう、これは行かないとアカンって感じですね。
と言うわけで、先ほどから開始した抽選先行予約に応募しておきました。
是非、当選して欲しいな・・・・。
ちなみに、ネギの持ち込みはダメらしい。。
てっきりサイリウム(商品名らしく正確にはケミカルライト)の代わりに、みんなでネギを
振り回すのかなって思っていたのですが・・・・・。
いっそのこと生ネギはダメだろうけど、サイリウムをネギっぽくしてみようかな・・・・。

SIMフリー版のiPhoneを申し込んでみた

hkg_appleshop.jpg
7/10から香港でのiPhone 3GSが販売解禁された。
日本は6/26から販売開始したので2週間遅れの販売スタートである。
既にiPhone 3Gは持っているが、OS3.0にしてからというものの挙動の遅さが
顕著に目立ち、正直嫌気が増していたので少しでも処理速度が速いものが
欲しいと考えていた。
しかし、今ソフトバンクで買い増しすると、iPhone 3Gの残債返済に加えてに特別割引も
なくなってしまうため、当初実質30000円で購入できると案内されたが、これが6万とかに
なってしまう。
その上、iPhone 3GSを買い増しするとなると新規よりもインセが減るため
若干購入総額は高くなるし、iPhone3G同様SIMロックが掛かっているので海外で
海外キャリアのSIMに差し替えて使うこともできないため、機種変するにはちょっと
慎重にならざる得ない。
そんななか香港版のiPhoneについては、お国柄SIMロックが掛かっていない。
もちろん、価格はキャリアの補助がない分高いが、少なくとも今の自分の状況下
であればソフトバンクで買い増しするのと負担額はあまり代わらない上に、SIMフリー
なので、海外で現地キャリアのSIMを差し替えたり、日本では800M・1.7G帯では使えない
がドコモでも利用できるし、デザリングも出来てしまう。こうなると買ってしまったほうが
得なので、香港のアップルストアで購入することにした。
なお、お値段は16GB  5388香港ドル   32GB   6288香港ドル
 (※ 1香港ドル=13円とすると約7万円、約8.2万円。ただ急激な円高で実際はもっと・・・)
ちなみに、香港のアップルストアは送付先が香港のみのため、香港の住所がないと
販売してもらえない。幸いなことに香港在住はあるお方様にご好意でご対応してもらえ
ることになったので、とりあえずは商品到着まで待つのみ。
※ ちなみに、以下のサイトで買い物のお手伝いをしてくれます。
   日本の海外ケータイ取り扱い店での購入より総額ベースで明らかに安いので
   ご興味のある方はご利用くださいませ。。
   電脳中心買物隊 in 香港