ヤフオクでS11HTが特価販売。その後の結果

先日、ヤフオクにあった社内向けとおぼしき優待販売の件の顛末についてだが
せっかくなので、書いておくことした。
ブログへアップする数日前の段階で、ネットでは詐欺とか言われていたが
過去のケースからして、これも小遣い稼ぎの優待販売紹介で間違いと判断
速攻で申込。個人的には、郵送で契約書が来るかと思っていたが、メールで
デジタル化された契約書が到着。(店頭と同じフォーム)
送付先がイーモバイルとなっていたことや、さらに契約書の代理店コード部分
には、XXX本部(以下省略)とも書かれている。書面内容も胡散臭さもないが
出品した人が明らかに値段を見せたくなかったのか、そのページが無くなっており
故か資料構成的につながらない箇所があったぐらい。
明らかに問題ないことが確定し、カキカキして17日必着となるよう発送。
あとは、到着を待つのみであったが、音声サービス開始直前に送られてきた
メールによると、書類到着時期が20日より前は28日から発送。20日以降は
ほぼ4月一週目以降の発送と案内があり、若干ヒヤッとしたものの
無事、先ほど到着。
emobilebox.jpg
これからいろいろ使いこなすとするか・・・・。

カレキチ タイ風カレー

チェーン店ですが、激辛なカレーがあるということなので、一度食べてみよう
と思い、たまたま秋葉原に来ていたこともあり入ってみることに。
karekichi.jpg
※ 秋葉原という場所柄か、萌えイラストでタイ風カレーの宣伝が。
karekichi2.jpg
頼んでのは、タイ風カレーの特盛り。
肝心な辛さですが、やはり辛くない・・・・・。(涙)
仕方ないので目の前にあった唐辛子を50回以上振り続け、辛さを調整。
まだまだ満足しませんが、とりあえず辛さが楽しめるほどになりました。
間違いなく、自分の許容度が高くなりすぎているとは思うのだが、激辛という告知に
対して、おおっ激辛だぁ!!と感じるものが少なすぎる。
告知どおり激辛が欲しいと思う今日この頃です。

Smile Train 西武鉄道 30000系デビューイベントへ行ってきた

seibu30000.jpg
春に投入される新型車両のお披露目会があり、小手指の車両基地へ行ってきた。
今回新造された30000系車両は、有楽町線や副都心線への乗り入れ用ではなく
西武線内専用車両として走っている101系、301系の置き換えを目的としている。
故か、10両編成は用意されておらず、8両、6両、2両編成のみとなっている。
ちなみに4/26から営業運転開始。3編成中2編成が新宿線、1編成が池袋線に投入され
すべて8両編成である。
実際に見学してきたが、正面のデザインこそ他社にない特徴あるデザイン
であるものの、やはり日立製作所が絡んでいるせいか車内の内装等は
メトロの10000系、中央線、京浜東北のE233系のレイアウトがベースとなっており
これに、つり革が通常より3cm低くするなど女性メンバーによる意見が多々取り入れ
られた仕様となっている。しかし、ベースがベースなため、正直あまり目新しさを
感じなかったのが残念なところ。

またもKCP+搭載機が不具合

またもやKCP+搭載機が不具合に。
最初の搭載機だからと言っても、ちょっと回数多すぎですね。
持っているユーザーからしてみれば相当顧客満足度下がってしまう
だろうし・・・・。持っていなくても、結構駄目なイメージがついてしまうだろうから
面倒だと思いますがね。。
————————————————————————-
「W54S」「W56T」「W54SA」にまたも不具合、ソフト更新開始
3月27日14時31分配信 Impress Watch
KDDIは、auの新プラットフォームを採用した初期モデル3機種
「W54S」「W56T」「W54SA」に、音声通話時に相手の声が聞こえない
場合があるなど複数の不具合が見つかったことを明らかにした。
これに伴い、通信経由で携帯電話の本体ソフトウェアを更新する
「ケータイアップデート」を利用して、不具合を解消するための
ファームウェアの配布が開始された。
 今回明らかにされた事象は以下の通り。
 1つめは、通話中に相手の音声が聞こえなくなる場合がある
というもの。音声着信時の音量を「OFF」にして端末を再起動
すると、1回目の通話で発生する可能性がある。
 2つめは、データフォルダやmicroSDカードの操作中に、電源が
勝手にリセットされるというもの。記録されたデータが壊れたり
消えたりすることはない。
 3つめは、カメラ起動中に電源が勝手にリセットされてしまうと
いうもの。こちらも記録されたデータが壊れたり、消えたりすることはない。
 4つめは、特定の操作を行なうと節電状態にならないというもの。
カウントダウンタイマーなどを電源/終話ボタンで終了すると発生
することがあり、端末を再起動することで解消される。
 5つめは、特定の電話番号が遠隔ロックの有効番号リストに登録
できないというもの。番号付加設定で市外局番メモリに設定した
電話番号が含まれていると発生する。
 これらの事象は、「W54S」「W56T」は2つめの事象を除く4つの
不具合が発生し、「W54SA」は1つめと2つめの不具合が発生する
場合がある。KDDIでは、不具合を解消するための「ケータイアップデート」
の提供を開始。ユーザーには準備が整い次第、「auからのお知らせ」で
通知される。
 更新作業に要する時間は「W54S」「W56T」が最大10分、「W54SA」が
最大35分。作業中は携帯電話の操作が行なえなくなる。通信料は不要。
また、「ケータイアップデート」の更新日時が指定できる予約機能なども
用意されている。
 なお、「W54S」「W56T」「W54SA」では、これまで3度の「ケータイアップデート」
が実施されている。すでに更新を行なっているユーザーについても、今回の
「ケータイアップデート」を行なう必要がある。
 また、「W54SA」には、プリセットされたアプリが全て「!」マークで表示される
不具合が見つかっている。こちらは「ケータイアップデート」で修正することが
できないため個別対応となる。
 「W54S」「W56T」「W54SA」の3モデルには、発売の遅れや不具合による
販売の一時停止などトラブルが続いている。KDDIでは今回の不具合の要因
について、auが導入した新携帯電話プラットフォーム「KCP+」の第1弾モデル
にあたるため、出荷前に発見できなかったバグがあったのではないかと説明
している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080327-00000014-imp-sci

東北・高崎・常磐線が東京駅乗り入れへ。上野~東京間縦貫線が復活

そもそも、上野~東京間には縦貫線があったが、東北・上越新幹線を東京駅まで
延伸させる際、秋葉原~東京間の用地確保の問題があり、当時縦貫線の利用率が
低かったこともあり、この部分取り潰した経緯がある。
しかし、JRだと湘南新宿ラインや私鉄ならば埼玉高速鉄道~東京メトロ南北線&都営地下鉄
三田線~東急目黒線などのような、利便性向上等を理由に複数路線をまたがって運行する
ことを前提とした展開が増えつつあるなか、さらに山手・京浜東北の上野~御徒町については
一番の混雑区間とも言われており、再び延伸させる必要が出てきたと言える。
開通は2013年度と5年後。話によると上野~秋葉原間は現在の車庫化しつつある部分を
利用し、新たに秋葉原~東京駅間を新幹線走行部分を高架化し、新幹線は現在の位置
で、その上に新設した部分を縦貫線が走るということらしい。
個人的には、上位の列車が在来線の下を走るというのは、いささか間抜けな感じが
してしまい、そもそも最初から高架化しておけばと思ったりもするが、東京の中心部で
あることを考えればやむなしと言ったところであろうか・・・
————————————————————————————-
JR常磐線:東京駅乗り入れ実現へ 13年度完成目指す /茨城
3月27日13時1分配信 毎日新聞
 JR常磐線の東京駅乗り入れが実現に向けて動き出した。JR東日本が
26日に発表した上野―東京間に建設する「東北縦貫線」(約3・8キロ)の計画に
よると、今年5月に着工し、13年度の完成を目指す。常磐線から東海道線への
直通運転も可能になり、乗り換えの解消や所要時間の短縮などの効果が期待される。
関係者や同線の沿線住民らからは歓迎する声が上がった。【立上修、山内真弓】
 JR東日本によると、新線は東北、高崎、常磐の3線が乗り入れる計画。
将来的には、東京だけでなく、新橋、品川まで乗り換えなしで行けるようになる。
上野―東京駅間は、高架橋の新設(約1・3キロ)や線路改良(約2・5キロ)をして
延伸する。
 県内では沿線自治体で構成する団体などが、特急のほか中距離列車の乗り入れ
の要望を続けているが、JR東日本は「列車の本数や接続などの具体的な輸送計画
はこれから検討する」としている。
 橋本昌知事は「沿線の活性化のみならず県のイメージアップにつながるもので大い
に期待している。乗り入れ本数が十分に確保できるよう引き続き、働きかけていく」と
コメントした。
 ◇アクセスよく便利に 住民ら歓迎の声
 JR水戸駅を利用する通勤通学や買い物客からは歓迎の声が相次いだ。
 水戸市の会社員、秋山和衛さん(60)は「仕事で東京へ行くとき、上野で乗り換える
のが大変だったので便利になる。新幹線や飛行機、地下鉄、すべてのアクセスが
よくなる」。常陸大宮市の高校3年生、木村駿さん(17)も「アクセスがよくなる。
将来上京したとき、里帰りが楽になると思う」と話した。
 駅で娘を見送った水戸市の主婦、ジロー陽子さん(59)は「大歓迎。新幹線に
乗り換えるのに便利になりますね」と声を弾ませていた。
3月27日朝刊
最終更新:3月27日19時1分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080327-00000091-mailo-l08
————————————————————————————-

ANA 国産ジェット旅客機 正式発注へ

ボーイングの旅客機には、何社かの日本企業が一部分の製造を受け持って
いたりするが、国産旅客機という点においてはYS11以来の登場となり
今回、ANAが25機発注ということでやっと製造決定となる。
MRJのキャパは85~95名程度。ANAの機材で見たとき、120~130名をカバーする
B737-500(スーパードルフィン)、70名程度をカバーするボンバルディアのDHC8-400
はあるがこの間をカバーする機材はなく、両機材ではどちらもカバーしきれなかった
ローカル路線等で就航されると思われる。
日本の空に日本の飛行機が飛ぶというのは嬉しいものだし、様々な機材が見られること
も飛行機好きとしては嬉しいところ、ただ、企業的な視点で言うと就航は2013年と
単純に計算しても5年後。JALは昨年、ブラジルのエンブラエル170の導入と発表
2008年度から就航することになっており、この間をどうするのか?が気になるところ。
————————————————————————–
<全日空>三菱重工の国産ジェット機、25機の購入決める
3月27日20時56分配信 毎日新聞
全日本空輸(ANA)は27日、三菱重工業が開発している国産初のジェット旅客機
「MRJ(三菱リージョナルジェット)」を購入すると発表した。10機の予約発注権を含む
計25機を調達する。これを受け、三菱重工は28日にも事業化を正式決定する
見込みで、プロペラ機「YS11」以来、約40年ぶりの国産旅客機事業が始動する。
 MRJの発注を表明したのはANAが初めて。86~96人乗りの「MRJ90」を
2013年から順次導入し、主に地方都市同士を結ぶ路線に就航させる。
 ANAは1月に新機種選定委員会を設置。ブラジルのエンブラエル機を
比較対象に、座席数90~100の小型機導入を検討してきた。その結果
MRJが燃費効率に優れ、低騒音や二酸化炭素の排出量も少ないと評価。
三菱重工から長期間、部品の供給が受けられるなど、維持管理面も他機に
勝ると判断した。
 現在、24機を保有している米ボーイングの「B737-500」より燃費効率は
約40%改善し、15機を運用した場合で比較すると年約50億円の経費削減が
見込めるという。
 MRJの実機完成はこれからで、新機種選定委メンバーの岡田晃執行役員は
「実績がないのは事実だが、三菱重工を信頼している。選定は公明正大に行った」
と述べた。日本航空(JAL)は検討対象としつつも、購入判断を留保している。【後藤逸郎】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080327-00000135-mai-bus_all
————————————————————————–

牧野由依 Premium Concert 2008 に行ってきた

先日、見事当選し招待状が届いた牧野由依 Premium Concert。
過去に単独でのLiveはしておらず、貴重な機会と思い行くことにした。
会場は、都内ではなく府中市にある府中の森芸術劇場。こんな場所で、しかも
スタートは20時から。曲目から考えてコンサートホールの法が良いと判断しての設定
だろうが、何ともいえない日程設定には、いささかゲンナリした。
この日の歌った曲は全部で9曲。開場、開演どちらも遅れたが告知通り所要1時間ぐらい。
音大出身だけあって、アンコールで歌った曲はアカペラ。それ以外もすべて自らピアノ演奏
しつつ歌っていたのだが、すべてが完全な弾き語りかと言えば、何曲かは既に撮ってある
音を流しつつ、それにあわせる形でピアノも演奏。(この時のピアノは単なる補助に過ぎない。)
まぁ、自らが作詞作曲した訳でもないので難しいかと思うけど、ここについても若干
残念だったが、とりあえず生で歌が聞けたので良しとしましょう・・・・。
 1.  スピラーレ
 2.  シンフォニー
 3.  幸せのため息
 4.  アムリタ
 5.  DESTINY
 6.  スケッチブックを持ったまま
 7.  横顔
 8.  もどかしい世界の上で
 <アンコール>
 9. オムナ マグニ
 それにしても、今後どんな曲を歌っていくのでしょうかね。
 今まで大学生ということもあり、多少なりとも制限はしていたばすで今後は
 アグレッシブに活動していくのでしょうから、そのうち受け持つアニメキャラクタに
 によって歌う方向性も決まってくると思うけど、どうもARIAの壮大と言うか大らかな曲調を
 歌うイメージがついている自分としては、ARIAの作品自体が終了してしまったことで
 それに合わせて作られた壮大というか大らかな曲は、似た別作品が出ない限りは
 出てこない気がしており、あとは本人自ら作ろうとしない限り、今後ほとんど無くなり
 そうな気がしてならない。正直、あれを歌っていたからこそ、なんとなく一つの存在感を
 アピールできていたようにも感じるので、なにか特徴を持たないと、それこそ声優の
 大量生産化されつつある中、あっという間に埋もれてしまいそうな気がしてしまう。
 ヲタの戯言はこの辺までにして、今後を温かく見守りましょうかね
 

Minori Chihara 1st Live Tour 2008 ~Contact~

結論から言ってしまうと、思いのほか収穫だった。
と言うのも、ファンの人には申し訳ないが、一個人のイメージとして
2005年ぐらいまでは度々見かけたが、その後は見かけなくなり
近年声優の大量生産化されつつある中、この人もあっという間に消費されて
消えていったなと思っていた。
その後、ハルヒで復活したが個人の動向には関心がなかったせいか、その後の
活動には一切気にもしていなかったのだが、最近、ライブのチケットが短時間に
完売したという話も聞き、そこまで人気が出たのはなんだったのかな?と思うように
なった。
そんなときたまたま、ヤフオクを覗いていたら金券ショップ屋さんがチケットを出品して
おり、単価も定価の半額からスタートということで、最低価格で入札したところ
あっけなく落札。実は、曲もしっかり聴いたこともないのだが、せっかくなので
行ってくることにした。
で、この日歌った曲は全部で19曲。開演が遅れたこともあり所要は2時間40分ぐらい
パッとした全体的なイメージとしては、アニメ系にあった旧来のテンポ調ではなく、
最近のスピード感あるような曲調。ただ、ラジオ等で聞いていた声とは異なる声に
正直、へぇ~こんな声も出せたのかと結構驚いた。
  1.  Contact
  2.  詩人の旅
  3.  Peace of mind
  4  ふたりのリフレクション
  5.  Cynthia
  6.  Fragment ~Shooting star of the origin~
  7.  sleeping terror
  8.  純白サンクチュアリィ
  9.  Dears~ゆるやかな奇跡~
  10. mezzo forte
     <バンド>
  11. 夏を忘れたら
  12. Last Arden
  13. 君がくれたあの日
  14. too late? not late…
  15. 純白サンクチュアリィ
  16. truth gift
     <アンコール>
  17. 詩人の旅
  18. Melty tale storage
  19. Contact 13th

※ 新曲 Melty tale storage PV

※ 君がくれたあの日 PV

※ Contact PV

※ 詩人の旅 PV

※ アニサマ2007 茅原実里「純白サンクチュアリィ」LIVE

全日空、世界最大の旅客機「A380」の導入を検討

ANAもJALも、一回あたりの輸送量より回数による輸送量アップに重くことにし
大型機材の導入には消極的のはずでしたが、ここにきてANAがオール2階建ての
エアバスA380の導入を検討し始めたようだ。
特にANAは、今後のフリート構成を大型はB777、中型はB787、小型はB737と
ほぼボーイング集中させるスタンスをとっていたこともあり、ここにきての採用検討
は結構驚き。
ただ年々、海外向けの長距離路線の展開として、一席あたりのスペースを広く取ろう
とする傾向があり、それ故に海外の大手航空会社がA380を採用しつつあるなか
今後の競争において、やはり抑えておく必要があると判断したのかもしれない。
逆に国内は、一番大規模輸送を必要としていた伊丹線で4発機等の離発着が不可
となっており、ここに就航できない以上はあまりメリットがないため、仮に導入と
なった場合は国際線メインになると思われる。
最終的にいつジャッジするかは分からないが、ファンとしては導入してもらうと
嬉しいものである。
————————————————————————-
全日空、世界最大の旅客機「A380」の導入を検討
全日本空輸の山元峯生社長は14日の記者会見で、世界最大の旅客機
エアバス製「A380」の導入を検討する考えを明らかにした。
 国内航空会社の最大の旅客機は最大500人以上を収容できるボーイング747
(ジャンボジェット)で、総2階のA380は、これを上回る最大800人以上を運べる。
機内が広いため、個室も設けられる。シンガポール航空は5月20日から
シンガポール―成田線にA380を就航させる。ANAがA380を導入する場合は
12年度以降となる見通しだ。日本航空は、現時点でA380の導入には消極的だ。
 また、山元社長は、導入を検討中の三菱重工業のMRJ(三菱リージョナルジェット)
については、「月末までに具体的な結論を出す」と述べた。
(2008年3月14日19時21分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080314-OYT1T00671.htm
————————————————————————-

蒙古タンメン中本 吉祥寺店限定 北極の冬

もう5年近く経つDVDレコーダーの調子がおかしくなり、延長保障行使し修理すべく
ヨドバシカメラへ。せっかくなので立ち寄ることに。
nakamoto_kichijyoji.jpg
駅から若干離れたところ、しかも人があふれるエリアとは逆に店舗があるということもあって
まだ数回程度だがほぼ並ばず入れる状況。認知度が高く交通の便も良い池袋、新宿が
常にそこそこ混んでいる状況を考えると結構穴場かもしれません。
nakamoto_hokkyoku_wintter.jpg
頼んだのは、吉祥寺店限定の北極の冬(850円)
北極ベースなのですが、個人的には若干辛さ控えめのような感じが。
でも、通常の北極にはない具も乗るなど結構食べていて新鮮さがありました。
悲しきことに今月で終了してしまうとのこと。食べてみたいかたは行ってみては
いかがですか?