エバー航空オリジナル キャビンクルーフィギュアを買ってみた

エバー航空の通販冊子を見ていると、エバー航空オリジナルグッズの紹介ページが
あり、見てみるとキャビンクルーのフィギュアを販売していた。
種類も、事務長(chief purser)、副事務長(deputy purser)、助理事務長(assistant purser)
空服員(attendant)の4種類と役職別に用意するほどの力の入れようである。
ちなみに、お値段は580台湾ドル。アメリカドルなどでも購入可能。
evafigu.jpg
ただ、フィギュアの出来と言うと、正直微妙。正確には日本人向けというより
外国人向けのテイストになっているというべきだろうか。紹介ページに描かれた
キャラクターイラストはどれも悪くないのだが、実際のフィギュアはちょっと微妙。
しかし、めったに乗らない航空会社なので、これはネタとして買っておくべきかな?と
思い、4種類の中で比較的良いかなと思う助理事務長(assistant purser)を購入する。
evefigu2.jpg
※ イラスト絵はまぁ良いのですが・・・・。
evefigu.jpg
で、実際日本に戻って開けてみたところ、う~ん微妙。
なんか顔がもう少し改善できたのではないか?と思ってしまう。
まぁ、これも記念ですからね。

エバー航空アメックスプラチナがあるらしい

eveamexplcard.jpg
エバー航空の機内誌を見ていたら、アメックスの広告が。
どうやらアメリカンエキスプレスプラチナのエバー航空提携カードがあるらしい。
もともとアメックスが航空会社の提携カードを出すことは少ないので
それだけでも凄いことなのに、さらにプラチナとは凄い限りです。
と言うか、グリーンとかゴールドでも良いから、航空会社との提携カード
出して欲しいな・・・。

エアライン搭乗録 5月3日 エバー航空で香港へ

昨日、台湾から来たばかりなのに再び香港へ。



搭乗回数便名路線FOP切符 費用 備考
2JAL406台北(TPE)→香港(HKG) 8000円 ネット購入・マイル非加算

【2】 BR868便 台北(TPE)→香港(HKG) B777-300ER (B-16711)
BR868_0503.jpg
  台北  : (搭乗口) C05     (滑走路)  離陸 06
  香港  : (搭乗口) 36     (滑走路)  着陸 25R 
  (定刻) 12:40 → 14:20      (実績) 12:40 → 14:20
一番値段が安く、マイルすら加算されないチケットにも関わらず事前の座席指定で
エコノミー席よりシート幅が広いエリートクラスの席を確保することができ、どんなシート
か楽しむことに。
BR868_05032.jpg
※ エリートシート。エコノミーより一サイズ大きい。
  
装備内容やシート形状を見ると、JALのクラスJにそっくり。。
まぁ、シートを作っているメーカーも限られるだろうし、JALだけの特許でもないだろうから
似ていてもまったく問題ないのだが、JALとほぼ同じシートが採用されていることに
驚きをおぼえた。
BR868_05033.jpg
行き同様に所要時間は1時間40分。離陸と着陸を考えれば水平飛行時間は1時間あるか
ないかぐらい。そんな゜中でも機内食がしっかり出てくるのが凄いところ。

エバー航空 ダイナースカード専用チェックインカウンター

eva_dinners0503.jpg
台北桃園国際空港に到着後、エバー航空のチェックインカウンターで手続き。
特に混雑も無かったので普通に手続きしてしまったが、よくよく見ると
ダイナースカードユーザー専用のゲートがあることに気が付く。
悲しきことに、少し前にJALカード ダイナースを解約したばかり。
やはり全ブランドはしっかり抑えておかないとなぁ・・・。

エアライン搭乗録 5月2日 エバー航空で香港から台湾へ

香港の携帯マーケットを見学したのち、今度は台湾へ。
もちろん、目的は携帯マーケットの視察である。



搭乗回数便名路線FOP切符 費用 備考
1BR0852香港(HKG)→台北(TPE) 8000円 ネット購入、マイル非加算

【1】 BR852便 香港(HKG)→台北(TPE) B747-400 COMBI ( B-16403 )
EVA_BR0852_0502.jpg
  香港  : (搭乗口) 36  (滑走路)  離陸  07R
  台北  : (搭乗口) C07  (滑走路)  着陸  06
  (定刻) 11:10 → 12:50      (実績) 11:10 → 12:45
ラウンジでゆっくりしたのち、搭乗開始より少し前に移動開始し機体を撮影しに行く。
もともと、この便より後に出発する便(BR0866)に搭乗予定だったが、台湾滞在時間を
増やしたいと思い、前倒し。しかし、この判断は非常に正しかった。
と言うのも、今回の機材はB747-400 COMBI。
通常のダッシュ400だと普段全席旅客用席だが、これが後半部分が貨物ルームに
なっている機材。なかなかお目にかかれない機材である。
EVA_BR0852_05021.jpg
普段、貨物は旅客より下に入れるが、旅客と同じ位置に貨物を積載。
貨物型を除き、この位置に貨物を積載するのはこの機材ぐらいだろうか。
EVA_BR0852_05022.jpg
所要1時間40分とあっと言う間の飛行時間。もちろん、機内食はしっかり支給。
疲れていたせいか、これを食べる前と食べた後は、どちらもウトウト寝てしまった。
飛行機は定刻より早く着いたのだが、日本便の到着ラッシュにまんまと被ってしまい
入国審査は激コミ。おかげで入国するのに1時間近くもかかってしまった。トホホ

プライオリティーパスを使ってPLAZA PREMIUM LOUNGEに行ってみた

搭乗手続きを済ませ、ハチソンでHSDPAモデムも購入し、あとは飛行機に乗るのみ。
早々に出国手続きを済ませ、まずはラウンジで小休憩することに。
悲しきことに、エバー航空はワンワールドやスターアライアンスなどの航空連盟に加盟
していない。そのため、基本的にはラウンジを使いたくても使えないのだが、このようなこと
を考え、セゾンプラチナアメックスに加入し、プライオリティーパスを申し込んでおいたので
今回はこれを行使することに。
PP_PPL_HKG0502.jpg
※ プレミアムプラザラウンジ。
ホテルでは特別ご飯を食べていなかったので、ここらで腹ごしらえ。
ラウンジには軽食が用意されており、とりあえずお粥やビーフンなどをチョイス。
少しお腹を満たすことができた。
PP_PPL_HKG0502_2.jpg