【基地局巡り】ツリーポール型(擬木) 青木ヶ原

以前にも投稿した、木に化けた基地局。

景観に配慮された基地局で、鉄塔なんだけど支柱部分を樹脂を使用して木みたいにみせている。以前は北海道でしたが、これは本州にもいくつかありまして、東京圏でもっとも近いのが富士山のお膝元で自殺の名所?で有名な青木ヶ原にもあります。

docomo_aokigahara

全景。まわりの木々にしっかり同化しています。さすがに冬場はバレバレなんでしょうな

docomo_aokigahara4

アンテナ部分を拡大してみました。アンテナは茶色に塗って幹のように見せつつ、周りには枝葉がたくさん。

docomo_aokigahara2

下からアンテナ部分を見上げてみました。鋼管を木の幹のように見せています。

docomo_aokigahara3

こちらは設備。さすがに機器まで木に見せるようなことはしていませんが、色を茶色にすることで遠くから見た場合は、旨い具合に誤魔化しが出来ている模様。

コミックマーケット87 携帯電話移動基地局巡り

創作作品を買いに毎回数十万人が集うイベント、コミックマーケット。
もともと展示会場なので多人数を処理できる置局がなされているが、コミケの場合想定を超えてたくさんの人が集まることから各社混雑で使用できないことを回避すべく移動基地局車を出動させている。

ただ、ここ1-2年は単に出動させてるだけでなく移動基地局車を痛化。この冬コミでは今までやっていなかったソフトバンクも参戦し3キャリアすべてが痛化。毎回これのウォッチ目的見に行ってるが今回も行ってみる事に。

ちなみに今回各社の移動基地局出動台数はドコモが2台、KDDI3台。ソフトバンク4台。なお、建物頭上やホール内の基地局とは別に東4の端にソフトバンクが鉄塔。KDDIは鉄柱型、東5ホール近くの施設にドコモが置局。各社手厚い配置されてますね。

KDDI西ホール移動基地局

ソフトバンク移動基地局 黒子のバスケ
※ソフトバンクだけでなく、Yモバイルにも対応。

ドコモ移動基地局 艦隊コレクション

ソフトバンク、KDDI移動基地局

SONY DSC

SONY DSC

【基地局巡り】ツリーポール型 ドコモ 洞爺湖町桜

ドコモの変わった基地局めぐり、その5局目。
こちらも月浦局同様にツリーポール型(擬木)基地局。
葉がなく枯れ木っぽい部分も同じ。そりゃどちらもサミット開催にあわせて設置されているので当然ですね。ただ、こちらは比較的見晴らしが良いところに設置されているので、擬木にしているとは言え結構バレバレです。

SONY DSC
SONY DSC

【基地局巡り】ツリーポール型(擬木) ドコモ 洞爺湖町月浦

ドコモの変わった基地局めぐりその4局目。
今回は初訪問となる洞爺湖町のツリーポール基地局。これはサミット開催に伴い設置された基地局で不自然な鉄塔よりも・・・と景観配慮で擬木に。

北湯沢と違ってこちらは青々として葉がなく、まるで立ち枯れの木状態。しかし存在を隠すことはそれなりには出来ている。特に収容設備は木で隠してしまうところとかは不自然さもあるけどそれ以上に場に合わない機器が露出しないようにしてある点はグット!とは言え時間が足りなくて突貫工事でもしたかのようなテキトー感も。
SONY DSC
SONY DSC

【基地局巡り】ソーラータイプ ドコモ 野牛山(札幌市?)

ドコモの変わった基地局めぐり3局目。
こちらも2004年に一度訪問し、PHS&携帯研究所(pkml)にて公開していましたが、改めて今回再訪し撮影してきました。もう今となってはあちこちにあるソーラータイプの基地局。
しかし山の上にありカバー範囲が広いため、アンテナもかなり高いところに設置されており、また雪が積もる場所なので設備も高床式に、またソーラーパネルも周りの木々の影にならないように高めに設置されているのが特徴。

SONY DSC

ちなみに、昔は通行止めはされていなかったはずだけど、今回訪問したら目の前で通行止めに。残念ながら近づけませんでした。変わりに10年前に撮影した収容施設の拡大写真を。
dcm_yagyusan_10yearago

10年前と比較すると収容施設が増設されていますね。

【基地局巡り】ソーラータイプ ドコモ 苫小牧高丘北(廃局)

ドコモの珍しい形の基地局巡り、その2局目(順番バラバラ)。
ちなみに、この局も2004年に一度訪問し写真をPHS&携帯研究所(Pkml)にアップしていましたが今回改めて状況確認。

で行ってみたのですが・・・・。
dcm_takaoka

あれ?ない・・・・。
ここには今でこそ全国あちこちに増えたソーラータイプの基地局がありましたが、どうやら廃止されてしまったようです。

せっかくなので、2004年に訪問した時の写真を掲載。

dcm_takaoka_10yearago
dcm_takaoka_10yearago1
天候が悪かったので暗めですが、辺鄙な場所だったのでエントランス回線を用いています。
そしてこの段階で朽ち果ててましたが、当時はご丁寧に基地局の場所を知らせる看板が道路沿いにもあったんですね。基本場所を非公開にしたがるキャリアさんにしては珍しいですね。

【基地局巡り】ツリーポール型(擬木) ドコモ 北湯沢温泉

木に化けた基地局。
景観に配慮された基地局で、鉄塔なんだけど支柱部分を樹脂を使用して木みたいにみせている。
サミット開催時に洞爺湖周辺に追加建設されヲタの方にはそちらが知られていますが、実はもっと前から設置されていたところがあってそれがこれだったりします。(当時、エコや景観配慮等でドコミも北海道さんはいろいろな取り組みをしていまして、ツリーポール以外にもソーラータイプなどを設置。今では徐々に浸透しつつある仕組みを先取りしていました。)

※ちなみに、これ12年ぐらい前に一度撮影してPHS&携帯研究所(PKML)にアップしていましたが今回改めて撮影に行って来ましたので。最新の状況をアップします。

SONY DSC
全景。ここから見ると奥にある木々は葉が落ちてますが、基地局手前にある青々とした木によって意外に同化しています。

SONY DSC
こちらが鉄塔と設備収容施設のアップ。アンテナの周りには枝葉があり、収容施設はログハウスにしており、どちらもパッと見た感じでは気がつきにくい。

さて、せっかくなので12年前に撮影した当時の基地局写真もアップしてみましょう。

dcm_kitayuzawa_12yearago
dcm_kitayuzawa_12yearago1
青々とした木々に囲まれるとますます判りにくくなりますね。しかし下に目線を落とし収容設備を見て見ると、設置されたばかりで木が無く・・・。12年経つといろいろ変わりますね

【基地局巡り】ドコモ ビル設置型(足立区江北)

2月中旬に撮影したもののアップし忘れたので、今更ながら公開。
たまたま基地局巡りをしていたところライフの屋上に基地局が設置されていたので
立ち寄ってみることに。

dcm_kouhoku
※舎人ライナー寄りに設置されたアンテナ

dcm_kouhoku2
※舎人ライナー寄り設置された設備

dcm_kouhoku3
※西新井方面寄りに設置されたアンテナ

dcm_kouhoku4
※西新井方面に寄りに設置された設備

新設したてなのか、ご丁寧に機器にはシールが貼られ対応周波数帯が。
ここは1.5Ghz、1.7Ghz、2Ghzの3周波数に対応している模様

海外版Galaxy S3を購入。FOMAプラスエリアは非対応?

galaxys3.JPG
Galaxy S3が発表されたが、地域によってクアッドコア版とデュアルコア版と販売される商品
が異なることが判明。ドコモ版はクアッドコアであることを期待していたが、結果はデュアルコア。
故に、NOTE同様今回も海外版を調達することに・・・。
Handtecでブルーを発注していたのだが、販売日直前でブルーは延期に。
仕方なくホワイトに変更してもらい、11日にやっと到着。
(8日からComputex Taipeiに行っていたが台湾で普通に売られていたので
わざわざイギリスからお取り寄せする必要はなかったかも・・・)
で、別ブログでは開封の儀とかやられているので、その辺は割愛するとして
Galaxy NOTE同様にFOMAプラスエリア(850M帯)を掴むことが出来るかは
ドコモで利用する人にとっては結構気になる話になると思う。
自分のその一人なので、早速試してみることに・・・。
galaxys3_test.jpg
*#*#4636#*#* でテストモードに入り、デバイスを選択。
メニューを呼び出し、ラジオバンドセレクトを選択。
galaxys3_testbandselect.jpg
バンド選択の項目に、しっかりJAPAN BANDの項目が!!!
選択すると完了告知が出たら終了。
これで一安心と思いつつ、今度は*#0011#*でサービスモードに
今、どちらのバンドを掴んでいるかウォッチしてみたのだが、いつまでたっても
FOMAプラスエリアを掴まない。
おかしいなと思いつつ、1日いろいろな場所で片手NOTE、もう片手にS3で
試してみたが、やはりS3だけ850帯を掴もうとしない。
galaxy_850only.jpg
仕方ないのでデバックスクリーンからBAND SELECTIONを選び
BANDを850M帯に固定させてみたところ・・・
galaxy_noservice.jpg
あらら。NO SEVVICEに・・・。
念のため明日はバンド固定で、あちこち移動しながらプラスエリアが掴まるか
試してみます。ただ既にJAPAN BAND選択してもNOTEでは800M掴むところでさえも
S3は2.1G帯しか掴まなかったので、難しいのかもしれません。
でも、JAPAN BANDはあるんですよね。謎だ・・・

月額980円 イオン限定b-mobile SIMを購入。 情報まとめ

6月10日に日本通信がイオンと提携し、イオン限定で購入できるb-mobile SIMの販売を発表。
価格は、100kbpsとなるが月額980円と格安。
6月10日から全国のイオンのうち14店舗で先行販売し、順次拡大していくらしい。
過去にWillcomが月額980円程度(その後、機器によってはもっと格安提供されたが・・・)と
格安ながら128kbpsなデータ通信端末を販売していたが、そもそもパケ詰まりしやすい
ネットワークだったこともあり、ほとんど使うものにならず。まさに安物買いの銭失いだった訳で
今回もそんなことになりそうな気がしてならなかったのだが、人柱精神が悪い意味で幸い
してか買ってみることにした。。
行ったお店は品川シーサイド店。東京ではこの店舗のみ。埼玉では川口前川店と
越谷レイクタウン店。10時頃電話してみたらレイクタウンは売り切れ。この店舗は
30枚程度入荷し在庫もあるが問い合わせも多くて取り置きはしないとのことだったので
即効で行ってみた。。
aeon_bmobilesim.jpg
12時頃到着して契約。簡単な説明を受けて、申込書書いて、faxでセンターに
送って開通と、正味10分程度で受け渡し。
プリペイドとして考えれば普通だが、実にあっけない・・・。
店舗限定という制約もあるが結構人気なようで既に自分の前に1人契約していて
私の後に2~3人がいた。その後twitterで品川シーサイドに行った人が何人もいたよう
なので、きっともう売り切れしているかも。。
で、開通後さっそく使い勝手を試してみることに・・・・。
aeon_bmobilesim_speedtest.jpg
※Nexus Sで品川シーサイド店3階で実施。
まずはスピートテスト。結果は予想通りな速度。100KbpsはおろかISDN並み。。
もともとb-mobile自体がドコモから借りている帯域が小さいのもさるものの、その帯域の
狭さの割りに利用者も結構多く、速度遅と言われていたのでこれは予想通りな感じ。
次に、パンフとかでも訴求ポイントとなっていたSNS利用ということで、Twitterのタイムライン
を200件程度読み込んでみたが、こちらもまぁ速度遅いなぁ・・・と感じてしまう。。
もっと取り込み件数とか下げれば、遅さが気にならないかもしれないが、件数多めに
している人は少し対応が必要かも。
でも、willcomのパケット詰まりでほとんど使えないのに比較したら断然快適。
これなら980円で維持していても良いかもって感じがする。
なお、このsim買うときの注意事項。
 1、契約段階でskypeやyoutubeやニコニコ動画は使用できないと明言されている。
   個人的に試していないが、これやりたいと考えている人はあきらめること。
 2、初回は3150円必要で、かつ申込書に記載してクレジットカード番号で決済が必要
   となる。
 3、980円は、申込書に記載したクレジットカード番号に先払いで請求。
   初回だけ契約日の2営業日後に請求処理がかかる。
   もし解約するときは、先払いであることを意識して対応が必要。
   解約時日割り計算とかもなし。   
 4、1ヶ月の考え方は、契約日を1日目起算として翌月の契約日前日までを指す。
   6/11契約ならば7/10までが1か月分ということになる。
   
 5、APNはdm.jplat.netとu300とかと同じだが、ユーザー名はbmobile@aeonになる。
   Nexus SにこのSIM挿したら、デフォルトでこのAPNが反映されていたが、ユーザー名は
   これになっていない。なので修正が必要だし、bmobileを使い分けしている人は
   別途APNを分けておくことをおススメする。